藤島正夫プロフィール(当サイト管理者の自己紹介)

この記事は約 4 分で読めます。

婚活中の皆様はじめまして。当サイトの運営者、藤島と申します。これから婚活応援サイトを作成していくにあたり、私がどういった人物かをお伝えしておこうと思いました。自己紹介としては大雑把なものですが、ご興味のある方は目を通して頂ければと思います。

私は現在、婚活アドバイザー業務に携わっております。主には結婚相談やイベントなどを手掛ける事業活動です。また、私も婚活パーティーを通して結婚しているため、自らの体験や今の現場でどのようなアドバイスをしているかなど細かく書ければと思っております。どうぞよろしくお願い致します。

 

2006年  38歳

6年付き合った彼女と別れてしまう。40歳手前で彼女を失い、ヤケクソで仕事に没頭する日々に入る。

2007年  39歳

「このままでは駄目だ」と思い、人生で初めて結婚を意識した婚活を開始。合コンなどを後輩に開いてもらいつつ、出会いを探すも年齢的に無理があると感じ落ち込む。

しかし50歳で結婚を決めた上司を見て「自分にも希望はある」と自分を奮い立たせる。人生で最も合コンに通った年となった。

同時に出会い系サイトにも登録。無料サイトを通じて出会いを求めるも、好みのタイプに出会えないと判断しすぐに辞める。メールを面倒がる性格も原因の1つであった。

2008年 40歳

民間のお見合い相談所へ登録。お見合いを開始するも、会費に見合う成果が得られないと感じ半年で退会

2009年 41歳

婚活パーティー、イベントへの参加を始める。同時に婚活支援事業をしているA氏に出会い、婚活の攻略法などを学ぶ。この頃は婚活パーティー主体に出会いを求める。また知人に紹介された女性とのお見合いも少しだけ受けていた。

2010年 42歳

婚活パーティーを通して、34歳の女性と出会う。交際が開始(後の妻となる)

2011年  43歳

43歳でプロポーズして結婚が決定。35歳の妻と共に、人生を歩む覚悟が決まる。 

2013年  45歳

勤めていた会社も楽しかったが、世話になったA氏が立ち上げた婚活事業に誘われて心が動く。結果的に現在の勤務先への転職が決まる。これまで婚活してきた知識と経験を活かし、婚活相談の業務を開始する

2015年  47歳

婚活アドバイザーとして働いる中で、結婚して行った女性から「藤島さんの婚活マニュアルが役だったので、ネットにでもまとめてくれたら利用者も見かえせて助かるのに」と言われた事からサイト設営を計画するようになる。

また同時に、イベントなどの口コミ情報を寄せてくれる相談者さんも多いため、リアルな声を発信できるようになればという思いも持つようになる。「結婚は素晴らしい」を世のために広げたい。

 

ごあいさつの言葉

はじめまして。9年前の私は、まさか自分が”婚活アドバイザー”という仕事に携わるとは思っていませんでした。婚活初期は「異性との会話が続かない」と悩んでいたくらい不器用な男でしたので。

思えば、婚活を通して人生を学ばせてもらっているようにさえ思います。これまで仕事だけで生きてきた影響か、人様との付き合い方もろくに知らないままでした。「結婚は人を成長させる」と言いますが、まさしくその通りですし「婚活も人を成長させる」と自身の体験からも言い切れます

私は合コンから、お見合いなど手広く婚活イベントをしてきました。しかし私自身は「婚活パーティーがいちばん効率の良い婚活方法」だと経験上から結論を出しているため、婚活パーティー主体にサイトを作ろうと思いました。

私に婚活の作法を教えて下さった方との出会いも大きいです。異性だけでなく、同性との出会いもご縁なのだなぁ・・と感慨にふける次第です。

 

今の婚活事業では主に対面での相談から、遠方の方とのメール相談まで幅広く業務を請負っております。婚活イベントにも手伝いに入る事もあります。そんな仕事をしながら、相談者の個々に適合した婚活舞台へナビゲートするのが私の役目です。

私がもし20~30代に戻れるなら「こんな方法で婚活して無双してやるのに・・」という婚活のマル秘テクニックを思う存分に披露しますので当サイトの応援をよろしくお願い致します。

時折ではありますが、私のサイト運営協力をしてくれる男女からリアルな婚活イベントレポートも頂ける予定もありますので同時に公開できればと思っております。

 

それではごゆっくりどうぞ。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ