婚活パーティーでカップリングしていく女性ファッションの共通点

この記事は約 4 分で読めます。

男女ともカップリングしていく方々のファッションを見ていると共通点がありますが、特に女性の場合は顕著に現れます。それはモテる女性は”身体の一部をどこかしら露出している”という点です。単純な話ですが、男性は女性にアプローチを仕掛ける際には「エッチがしたい」と思える人にしか声をかけません

これは婚活パーティーでカップリングしたペアの方々をお見送りしている際に、私がいつも思ってしまう事です。モテる女性はファッション的な可愛らしさや、美しさの演出はもちろんしていますが男性の本能に訴えかける「性的な魅力」の演出にも長けているのです。

今日はカップリングして行く女性のファッションについて少しだけお話させて頂きます。男性目線で見た私の感想と、実際に婚活パーティーの舞台でモテている女性のファッションの特徴を考えてみましょう。

露出の上手い女性は「自信のあるパーツ1点のみ」を準備している

カップリングしていく女性はもちろん、ファーストインプレッションなどでも人気を集める女性には特徴があります。それが冒頭でお話した、”モテる女性は身体の一部を露出している”という点です。

これは勘違いしないで頂きたい部分でもあるのですが、露出と言ってもムヤミヤタラにさらけ出すファッションでは無いと注意しておいてもらいたいのです。女性によっては、胸の谷間はざっくり開き、ミニスカートで脚を出す。肩も出してしまうなどアレもコレもやってしまう人がいますがこれは間違い。

ではどのような露出の仕方をしている女性がモテているかというと、”身体の一部分だけ”を堂々と披露しているのです。それも、自分のチャームポイントとなるべきパーツを知っている様子。

胸元だけ強調する人、脚が良く見えるようにミニスカートを履いている人、二の腕の細さをアピールする人、髪を上げてうなじを見せている人。女性によって強調するポイントは様々ですが、”ワンポイントだけに控える”を徹底されている方は有意義にパーティーを使われているという印象です。

実際に私が婚活パーティーのお手伝いをする中で見ていると、カップリングを決めて行く女性はどこかしら強調できる強みを持っています

彼女たちを見ていて「上手い事やってるな」と思うのは、男心を理解している点です。露出が多すぎる女性は、色々と警戒してしまう男性が多いのも確か。そんな男性の警戒領域に入りそうで入らないワンポイントの露出限定でファッションを整えるのはモテるテクニックなのだな・・と感心させられます

でもこんな話をしていると、女性によっては「強調できるポイントが無い」と言われます。しかし問題はありません。私が見てきたカップリングして行く女性たちは「露出によるワンポイントの魅力」だけにこだわらない強さを持っているのです。

身体に自信の無い女性も可能な「婚活用さらけ出しファッション」

ここまでワンポイントに自信のある方を前提で書いてきましたが、女性によってはどこも自信が無いという方もいらっしゃるかと思います。しかしそういった際にも、「ワンポイントさらけ出しファッション」は有効な手段であるという事をお伝えして終わろうと思います。

まず、なるべくアプローチできる場所を1カ所だけ出すと言ってきましたが、それは別に人に自慢できなくても良いというのがこのワンポイントさらけ出しファッションの特徴でもあります。例えば、私のお手伝いさせて頂いてきたカップリングパーティーでは、次の様なファッションをされている方も人気になりやすい傾向があります。

「露出こそないけれど、服の上からスタイルがわかりやすく見える格好をする」

これは露出せずに人気していく方々を見ていると気がつくのですが、「ある程度の体型がわかるように服を着ておく」方が男性の食いつきはいいようです。

というのも、仮に露出する場所が無くても身体全体的で見た時、ふっくらされている方に食いつく男性はいますし、逆にスリムな体型が服装からわかりアプローチをかける男性もいます。要は露出するのは肌にこだわらず、体系全体を見渡せるようなファッションに切り替えてモテる事を実現している女性も多くいるという事です。

こういうと、「ピッチリ着ると、ぽっちゃりなのがわかるので困る」とか、「自信のない身体のラインが見えてしまう」という方がいるのですがそれは逆に考えましょう。できれば”男性に分からせる”くらいの気持ちでいる方が男性側としては狙いが定めやすいのです

細いのかふくよかなのか。わからないままだと、何となく不安定な印象を持つ男性がいるのも事実です。狙いを定めて女性にアタックしていくのは男性ですが、そのアタックを導いてあげる女性のアシストも時には有効な手段に変わるのです。

また女性が思っているほど、男性は女性の体型を気にしていないものです。典型例なのですが、意外とふくよかな女性はモテてカップリングしています。「痩せ主義」の概念が女性の間では広がっていますが、男性もテレビや雑誌などに出ている女性はそもそもが仕事で作り上げた身体である事を理解しているんですね。

そうでなければ、男性もみんながエグザイルのような体型になれないと嘆きますからね(笑)

このように、服装の上からでも見せられるポイントを作ることで露出がなくても、どこかしらワンポイントの印象を残せる事があると知っておくと良いのです。婚活パーティーのお世話をさせて頂いていると、意外と男性を誘わせやすい服装だけで上手く話を運べている女性がいることがわかっています

ここをお読みの女性も、自分が露出で戦うタイプなのか、こっそり服の上からスタイルが分かるようにアピールするタイプなのか。これは自分でも見極めが難しいと思いますが、頑張って自分の魅力を探していくと辿りつける婚活の奥義だと思っています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ